「売る」だけじゃ生き残れない、営業マンのキャリア探究Webマガジン -[営業type](営業タイプ)

「転職で年収17倍」「おのののかの営業ノウハウ」「トップアスリートの勝利の哲学」など、2015年の記事ランキング

タグ: , ,

2015.12.31

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。営業type編集部です。

2015年1月末にサイトをオープンした『営業type』。11カ月間で公開してきた記事のうち、よく読まれているものをランキング形式でお届けします。読み逃していないか、今すぐチェック!

1位

転職で年収17倍!「能力ではなく可能性を信じる」26歳アメフト元日本代表営業マンの仕事哲学
>> http://sales.typemag.jp/article/4474

 プルデンシャル生命保険 芦名佑介氏

2位

リピーター率88.6%! とある旅館女将のすご過ぎる「顧客囲い込み」戦略
>> http://sales.typemag.jp/article/3343

『山代温泉 加賀の宿 宝生亭』の女将、帽子山麻衣さん

3位

営業マンになったAV女優――「ファンの人から、今の方が輝いてるって言われるんです」
>> http://sales.typemag.jp/article/3254

株式会社plum プロモーション&セールス統括事業本部 葵まりんさん

4位

『口ベタ営業マンが渋谷ギャルをナンパし続け半年後に1億の契約をとった件』著者が教える、真の「コミュ力」の鍛え方【人気ビジネス書3分リーディング】
>> http://sales.typemag.jp/article/346

『口ベタ営業マンが渋谷ギャルをナンパし続け半年後に1億の契約をとった件』なべおつさん

5位

「No.1ビール売り子」おのののかが語る、20代の「素直さ」を最大限生かす営業スタイルのすすめ
>> http://sales.typemag.jp/article/2032

「No.1ビール売り子」おのののかが語る、20代の「素直さ」を最大限生かす営業スタイルのすすめ

6位

「最低でも50万円」何で若いうちからこんなに貯金しなくちゃいけないの?【連載:男子マネー】
>> http://sales.typemag.jp/article/2173

「最低でも50万円」何で若いうちからこんなに貯金しなくちゃいけないの?【連載:男子マネー】

7位

営業トップの厳しい男と、営業成績イマイチな優しい男、カッコいいのはどっち?
>> http://sales.typemag.jp/article/527

営業トップの厳しい男と、営業成績イマイチな優しい男、カッコいいのはどっち?

8位

プロレスラー棚橋弘至がビジネスマインドを説いたら、誰でも「100年に1人の逸材」になれることが分かった【スポプロ勝利の哲学】
>> http://sales.typemag.jp/article/260

プロレスラー棚橋弘至がビジネスマインドを説いたら、誰でも「100年に1人の逸材」になれることが分かった【スポプロ勝利の哲学】

9位

ソニー社長秘書から保険営業へ転身、なぜ彼は入社5年で3年連続社長賞を獲れたのか
>> http://sales.typemag.jp/article/472

ソニー生命のライフプランナー大谷貴臣氏

10位

地球上の8000m峰を全て制した登山家が次に目指したのは、4.5mの天保山だった【スポプロ勝利の哲学】
>> http://sales.typemag.jp/article/4443

プロ登山家の竹内洋岳氏

僕らは営業マンのために何か遺せたでしょうか

2015年1月、『営業type』は営業マンのキャリアを考えるWebマガジンとして創刊されました。

そもそも、なぜ営業マンのキャリアを考える必要があるのか。それは、人生を豊かにする大きい要素の一つとして、「シゴト人生が豊かであること」があると考えているからです。

「営業」という職種は、営業成績という「数値」で評価されることが多く、肉体的・精神的な疲労や悩みが蓄積されやすい職業です。それゆえ一般的には、他の職種に比べて定着率が低いと言われています。しかし、一方で、「営業」は経済活動の始まりだとも言われており、とても価値の高い職業でもあると思います。

『営業type』では営業マンの仕事や生活、精神を豊かにするためのヒントが提供できればと、これまで500本以上の記事を制作してきました。11カ月間、多くの有識者や営業マンへの取材を通じて改めて感じたのは「営業という仕事は社会と経済を動かす、最高に刺激的な仕事である」ということでした。

私たちには、直接的に売上を上げるサポートができるわけでもありません。皆さんの営業に同行して商材の魅力を語れるわけでもありません。私たちにできることは何か。それが、有識者の経験や知識を紹介することで悩みを解決したり、トップ営業マンのインタビューを通じて、営業マンの「シゴト人生」を豊かにすることでした。

私たちは営業マンのために何か遺せたでしょうか。

すでにお伝えさせていただいておりますとおり、『営業type』は2015年12月31日をもって、記事の更新を終了し、来春から『営業type』は転職サイト『@type』のいちコンテンツとして、引き続き営業マンの皆さんのキャリアを応援していきます。

記事の更新はしばらく止まってしまいますが、営業マンの皆さんが、売り上げで悩んだとき、人間関係で悩んだとき、そして、将来のキャリアについて悩んだとき、そのヒントを探すために開くのが『営業type』の記事であればとても幸せです。

それでは、いつか皆さんのお目にかかれるその日まで。
 
文/佐藤健太(編集部)

「転職で年収17倍」「おのののかの営業ノウハウ」「トップアスリートの勝利の哲学」など、2015年の記事ランキング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

営業typeの最新情報をお届けします

編集部おすすめ

ROLLINSマスター 近藤優氏
『egg』モデル→ジャングルクルーズ船長→飲食店キッチン→トップ営業マン→Jazzバー経営。全ての原動力は「自分の可能性に興味がありすぎたから」
営業マンが離職する理由としてよく聞くのが「売り上げが上がらず、『営業』がつらい」ということ。そんな営業を楽しんでいない、営業を嫌がっている営業マンを「もったいないね」と一笑に付す人物がいる。 言葉の主はJAZZ喫茶� […] >続きを読む
人生 転職
「今すぐ営業資料を捨てよ」『売れるネット広告社』社長が教える、“提案”がうまくいく4つのポイント
拠点を福岡に置きながら「やずや」「ライオン」「エーザイ」など日本の大手メーカー系通販の7割以上をコンサルティングしている企業がある。それが『売れるネット広告社』だ。 同社がそこまで多くの企業の信頼を得られる秘訣とは何なの […] >続きを読む
仕事
若手営業マンのお悩みにズバッと回答! 「会議は全部寝てください」他2本 【連載:長谷川豊】
フリーアナ・長谷川 豊が「すぐに役立つネタ」を伝授! ニュースと、トークと、営業と。 元フジテレビ・アナウンサーの長谷川豊が、営業マンが持つべきプレゼンノウハウやトークスキルを余すところなく紹介します! たまに、営業上の […] >続きを読む
仕事
otaayako_eye
女性営業マンが持つ6つの強みと、それがデメリットに変わるとき【連載:太田彩子】
“かしこカワイイ”を目指す 営業女子のお作法 営業女子の、営業女子による、営業女子のための連載コラム! 「営業部女子課」の太田彩子が悩める営業女子たちに贈る“オンでもオフでも輝けるヒント”。 プロフィール 「営業部女子課 […] >続きを読む
仕事 人生

このページのTOPへ