「売る」だけじゃ生き残れない、営業マンのキャリア探究Webマガジン -[営業type](営業タイプ)

お金 人生

将来の希望年収は男女で1千万円も違う! 働く男女が考える40代からの理想の収入とは

タグ: , ,

2015.2.4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20代~30代前半のうちは独身の人も多く、「自分の生活費の分だけ稼げればいい」という人も少なくないだろう。だが、年齢を重ねて家庭を持ったりすれば、生活に必要なお金もだんだんと増えていく。20代~30代の働く男女は、将来の理想的な収入についてどのように考えているのだろうか。

Q.1 40代~50代でどのくらいの年収を得ていたいと思いますか?

出典:『キャリアデザインレポート 2013』

出典:『キャリアデザインレポート 2013』

25~34歳のビジネスパーソンを対象としたキャリア意識調査『キャリアデザインレポート2013』によると、40代~50代の理想の年収額について女性で最も多かったのが「400万円~500万円未満」という回答。それに対して男性では、「1000万円~1500万円」という回答が最も多かった。また、女性では将来的に400万円~700万円未満の年収を得ていたいと考えている人が全体の約半数を占めている。一方、男性では700万円以上の収入を望んでいる人が半数以上。全体的に見ても、女性の方が男性よりも理想としている年収額がかなり低いようだ。40代~50代といえば、男女ともに家庭を持って子育てをしているという人が多い年代。その時期の理想の年収でこれほどまでに男女で差が生まれる背景には、中年期の働き方に対する男女間でのイメージの違いが根底にあるのかもしれない。

さらに、現在の年収別に40代~50代になったときに得ていたい理想の年収額を見てみると、現在の年収が「300万円未満」という人の多くが「400万~500万円未満」が理想と回答。また、現在の年収が「400万円~500万円未満」という人は「600万円~700万円未満」、現在の年収が「700万円以上」という人は「1000万円~1500万円未満」を理想とするケースが多かった(参照: 『キャリアデザインレポート2013』)。全体的に見て、10年~20年後までに現在から100万円程度年収を上げたいと望んでいる人が多いといえそうだ。

では、10年~20年先に理想の年収を得ようと思ったとき、20代~30代の働く男女はどのようにして年収を上げようと考えているのだろうか。

Q.2 将来的に収入をあげていくために効果的だと思う方法は次のうちどれですか?(複数回答)

出典:『キャリアデザインレポート 2013』

出典:『キャリアデザインレポート 2013』

男女別に見てみると、女性では「専門的なスキル・技能を磨く」が最も多く、「資格を取得する」「会社に長く勤め続ける」と回答した人の割合が男性よりも高くなっていた。一方、男性では「出世・昇進する」という回答が最も多く、6割以上という結果に。また、「副業等で副収入を増やす」や「独立・起業する」という回答については、女性よりも男性の方が回答者の割合が高くなっていた。ビジネスパーソンとして役立つスキルを磨いたり、キャリアアップをしていくことで年収を上げようと考えている人が一般的なようだ。

せっかくなら、将来的には自分が理想としている年収を稼げるようになっていたいもの。だが、自分の希望をかなえたいと思ったとき、今の働き方を維持しているだけでは収入は増えていかないだろう。キャリアアップしていくために、日ごろから仕事の質を上げるように意識すること。専門スキルや技能を高めるために、必要な勉強を始めてみること。明日からできることも多そうだ。日々の仕事の中で、少しずつでも自分の成長を実感できるような働き方ができれば、おのずと年収もアップしていくのではないだろうか。

【調査概要】 キャリアデザインレポート 2013
■ 対象:25~34歳・大卒以上・現在正社員又は契約社員として就業中の男女
■ 調査地域:首都圏 (東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城の各都県在住者)
■ 調査方法:インターネットリサーチ
■ 調査時期:2013年7月8日(月)~ 2013年7月9日(火)
■ 有効回答数:全体 620 (男性372/女性248)

※『Woman type』2014年5月の記事からの転載です。

 

取材・文/栗原千明(編集部)

将来の希望年収は男女で1千万円も違う! 働く男女が考える40代からの理想の収入とは

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

営業typeの最新情報をお届けします

編集部おすすめ

otaayako_eye
男だらけのチームで営業女子が活躍するにはどうしたらいい?【連載:太田彩子】
“かしこカワイイ”を目指す 営業女子のお作法 営業女子の、営業女子による、営業女子のための連載コラム! 「営業部女子課」の太田彩子が悩める営業女子たちに贈る“オンでもオフでも輝けるヒント”。 プロフィール 「営業部女子課 […] >続きを読む
仕事 人生
30代になるとキャリアはますます分からなくなる!? リリース記念アンケート企画「一生“一営業マン”として働きますか?」
営業マンは「売る」のが仕事。でも「売る」だけでいいの? 20代はがむしゃらに働き、30代で一人前になり、40代でマネジメントコース——。営業職として働き続けるとしたらイメージできるのは、こんなルートかもしれない。では、自 […] >続きを読む
仕事 人生
nenshu_sumb
企業規模が小さくなっても年収は上がる! 大手からベンチャーへ転職する際のコツ【年収アップ相談所】
給料上げたきゃ、転職だ! 営業マンの年収アップ相談所 「もっと稼ぎたい」そんな悩みを抱えるすべて営業マンに捧ぐ、“転職で年収アップ”の成功事例集! 『typeの人材紹介』の敏腕アドバイザーたちが、営業職経験を活かした転職 […] >続きを読む
お金 転職
takeno_ec
アポを目的にするテレアポは捨てよ【まだそのテレアポやってるの?】
テレアポ職人®竹野恵介が教える最新テレアポ論 まだそのテレアポやってるの? 「テレアポ」といえば営業マン誰もが一度は経験しているであろう、受注のための初めの一歩。つまりは営業マンの基礎スキルとも言ってもいいだろう。しかし […] >続きを読む
仕事

このページのTOPへ