「売る」だけじゃ生き残れない、営業マンのキャリア探究Webマガジン -[営業type](営業タイプ)

転職

あと一歩が踏み出せないあなたの背中を押してくれるかもしれない転職エピソードまとめ

タグ: , ,

2015.5.2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まとまった休日、リフレッシュのために遊ぶことはもちろん大事。でも、もしあなたの中に少しでも転職を考えている部分があるなら、その決意を固め、転職への準備に使う時間にしてもいいかもしれない。

この記事では、転職しようかどうか決断しかねている人の参考になるであろう、転職経験者のエピソードを紹介する。

コールセンターのアルバイトから営業マネージャーへ

通信回線やスマートフォンのセールスプロモーション事業を行う株式会社Wizで、営業部門の副部長としてスタッフのマネジメントを行いながら、自身もフレッツ光など通信回線のコールセンター営業として活躍している菊池竜太氏。同社に正社員として入社するまでピアスに長髪といった“ギャル男系”ファッションを貫いていた菊池氏が「服装・髪型自由」というこだわりを捨てた理由を紐解く。

ギャル男がスーツに着替えたら~入社1カ月で営業50人の上司になった元フリーターの話 の記事を読む
 

ソニー社長秘書から保険営業マンへ

独立採算制の厳しい保険営業の世界で、3年連続の社長賞受賞。華々しい経歴を誇るトッププレーヤーの前職は、ソニー本社の役員秘書だった。国内屈指のエレクトロニクスメーカーという恵まれた環境を捨てる決断を後押ししたものは何か。ソニー生命保険株式会社のライフプランナー大谷貴臣氏に話を聞いた。

ソニー社長秘書から保険営業へ転身、なぜ彼は入社5年で3年連続社長賞を獲れたのか の記事を読む
 

ホテル運営会社の支店長から人材サービス業の営業マンへ

大学卒業後、ホテル運営会社に就職した平岡祐太氏。現場のスタッフを経て、2年目には支店長に昇格した。ひとつのホテルを運営する責任者として、スタッフのシフト管理から指導・育成、売り上げ管理までを任される立場。スピード出世により若くして管理職の権限を持った彼が転職を決意することになったきっかけとは。

新卒入社3年以内に転職するのはマイナスじゃない? 25歳からの「営業」デビューで成長スピードアップ! の記事を読む
 

未経験から投資用マンション販売の営業マンへ

現在、株式会社PRESTIGEにて投資用マンション販売の営業職を務めている佐藤里絵さん。彼女の夢は、いつか母と一緒にお店を出すこと。「昔ながらの小さな居酒屋がやれれば」と理想のお店像に胸を膨らませる。そんな彼女に「稼ぎ以外のやりがい」を語ってもらった。

25歳で年収500万円以上! やりがいは「稼ぐ楽しさ」から「協力して成し遂げる喜び」に変わった の記事を読む
 

製薬会社の営業からITコンサルタントへ

ジェネリック医薬品を手掛ける製薬会社からITコンサルティング企業に転職したある営業マン。MRになってまだ2年半あまりだった彼が、未経験採用なのに年収80万円アップまでしつつ、ITコンサルの中途採用枠という狭き門を通ることができたのはなぜなのか。

20代前半でMRから難関のITコンサルへ! 営業からコンサルタントを目指すための3つの転職ポイント【年収アップ相談所】 の記事を読む
 

さて、参考になっただろうか。

転職活動中の人にとって大型連休は書類などの準備にもってこいの期間。転職への決意が固まった人は、時間がある連休中に気になる企業の目星を付けておいてもいいかも!

 

>>転職エピソードに関する記事一覧はこちら

あと一歩が踏み出せないあなたの背中を押してくれるかもしれない転職エピソードまとめ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

営業typeの最新情報をお届けします

編集部おすすめ

2015年4月の人気記事ランキング
こんにちは! 営業type編集部です。 2015年4月リリースの記事から、よく読まれた人気記事TOP10をお届けします。 読み逃していないか、今すぐチェック! 1位 「今すぐ営業資料を捨てよ」『売れるネット広告社』社長が […] >続きを読む
連休明けにはちょっぴり賢い営業マンに! GWに読んでおきたい営業本4選
本を読んでスキルアップしたいとは思いつつも、普段は忙しくて読書の時間が確保できないあなた。そんなあなたでも、長期休暇なら読書に費やせる時間があるはず! というわけで、過去に『人気ビジネス書3分リーディング』の連載で取り上 […] >続きを読む
仕事
「年収は幸せにした顧客の数に比例する」年収が3倍になって分かったお金を稼ぐことの意味
株式会社ランド・クリエイト 寺門拓也氏(29歳) 大学で服飾を学んだ後、アパレルメーカーに新卒入社。生産管理を経て、デザイナー、マーチャンダイザー、店長、統括マネージャーなどさまざまなポジションを歴任する。2014年8月 […] >続きを読む
転職
main_File1
「対個人だけでなく対法人のスキルを身に付けたい」大手証券会社のリテール営業から26歳で転身した理由
M&Aキャピタルパートナーズ株式会社 山田祐治氏(31歳) 大学時代に経済学を専攻していたことから、就職活動では金融業界を志望し、2006年に大手証券会社に入社。リテール営業として活躍した後、09年7月にM&# […] >続きを読む
転職

このページのTOPへ